EXERA
http://exera.blog42.fc2.com/

Categories

Items

Page View Ranking

ブログパーツ

最新記事

RSS Feeds

最近のコメント

スポンサーサイト

--/--/-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平面画像を3Dに自動変換できる夢のプログラム「Make3D」公開

2008/02/01 00:54|未来技術TB:0CM:0
 2次元が3次元に変身! 米スタンフォード大が画像3D化プログラムを公開。
これはかなりすごい技術です。夢が広がります。


Make3D --- convert your image into 3d model



Make3D --- convert your image into 3d
http://make3d.stanford.edu/

こちらのギャラリーで平面画像を立体化したものを実際に体験できます。
選択して画像が表示されたら、キーボードの方向キーで奥行きのある移動が出来ます。
http://make3d.stanford.edu/images/showall


米スタンフォード大学の研究チームは、2Dの画像を自動解析し、3Dの立体映像へと作り変える新ソリューション「Make3D」を公開している。解析に用いるコンピュータ性能に限りがあるため、利用には一定の制限が設けられるものの、無料アカウントを作成して利用可能だ。

Make3Dで3Dグラフィック化したい画像を指定すると、写真を小さなパーツごとに分析する「Markov Random Field」(MRF)技術によって各パーツ間の位置関係を把握、立体的にとらえられる映像を生成する。Adobe Shockwave PlayerやVRMLビューアで自由に閲覧でき、将来的にはFlashムービーの自動作成機能の追加などがアナウンスされている。

MRF技術でのアルゴリズム解析は、学習機能によって精度アップが図られるため、現時点では未完成な部分も多いが、多彩な分野への応用も期待される。


■引用元
2次元が3次元に変身! 米スタンフォード大が画像3D化プログラムを公開 | ネット | マイコミジャーナル
http://journal.mycom.co.jp/news/2008/02/01/002/index.html


【関連記事】
顔写真を“3D顔アニメ”にするソニー発の技術「MotionPortrait」

被写体に合わせて顔や髪型、服装を3Dシミュレート 「デジタルかがみ F-TYPE」
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://exera.blog42.fc2.com/tb.php/59-fd957ba6

Search

Items





 |  面白ネタ | 面白動画 | 画像 | ニュース | 未来技術 | ゲーム | アート | お知らせ | 
Copyright(C) 2007All Rights Reserved. EXERA
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。